Skip to content

たくさんの人が持っているクレジットカード

たくさんの人が持っているクレジットカード

クレジットカードを1枚も持っていないという人はいるでしょうか?昔と違い、今は、クレジットカードで支払いをすることによって、ポイントがついたり、飛行機が安く乗れるチケットを手に入れることができたり・・・そういった特典を利用できることもあり、どんなに現金を持っていても、クレジットカードで支払いをする人が増えています。

昔は、普段持ち歩かずに、大きな買い物をする時だけ、クレジットカードで支払うというのが一般的だったので、クレジットカードを持っていないという人も多かったかもしれませんが、現在では、持っている人の方が多いのではないでしょうか。

たいていクレジットカードの機能には、物を買う際にカード会社に立替えてもらい、お金を次の月に返金するショッピング枠と、現金が必要になった時にお金を借りるキャッシング枠があります。

最近では、ショッピング枠を利用して、現金化をする人もいるようです。

たいていの場合、業者が仲介をしてくれるようです。

ショッピング枠を利用して、現金化できるというのは、後々、お金が入る予定があっても、今すぐお金が必要という人には便利ですよね。

設定枠を決めることで安心なショッピング枠

たいていの場合、カード会社と最初に提携を交わすときの書類に、自分でショッピング枠の金額を決めることができます。

カード会社の調査によって、金額が下がってしまうという場合もあるようですが、たいていの場合、自分の決めた金額がそのままショッピング枠になり、その設定した金額までは、自由にクレジットカードを利用してショッピングを楽しむことができます。

クレジットカードを利用することで、特典が付くので、さらにお得にショッピングを楽しめます。

しかし、カードで買い物をすると、金銭感覚が鈍り、買い物をしすぎて、後から請求を見たときに、自分でびっくりしてしまう・・・なんてことにもなりかねません。

そのために、ショッピング枠という限度額があり、それ以上カードを利用して、買い物ができないようになっているのは、安心以外の何物でもありません。

ショッピング枠を使用した現金化

最近では、ショッピング枠を超えてさえいなければ、現金化できるという方法もあるそうです。

、現金化をすることが良いか悪いかはわかりませんが、どうしても現金がすぐに必要な人であれば、助けてもらうのもいいかもしれませんね。

Categories: .